「呉 純子」が書いたコラムColumn

テキサス州ヒューストンの「不動産価格」が上昇し続けるワケ
NASAやテキサスメディカルセンターをはじめとした、様々な分野の中央施設が集まるテキサス州ヒューストン。人口も増加の一途をたどり、投資家からの注目を集めています。本記事では、テキサス州ヒューストンの不動産価格が上昇し続けている理由を解説します。
世界の別荘地とスキーリゾート…超富裕層が注目するエリアは?
野村総合研究所の調査によると、純金融資産額が5億円以上の「超富裕層」は8万世帯を超えました。富裕層の世帯数は増加を続けており、世界でも同じ動きが見られています。本記事では、そんな「超富裕層」が注目する、マリブ・パームビーチ・カリブ海などの別荘地、サンモリッツ・アスペンといったスキーリゾートを紹介していきます。
NY、ロンドン、香港…世界各国の「超高級住宅」最新事情
日産自動車のカルロス・ゴーン前会長が、子会社に購入させた海外の高級住宅を私的利用していたことで、思わぬところから注目を集めている高級住宅地。なかでも「超高級住宅地」といわれるエリアでは、1軒につき2500万USドル以上の取引が行われています。本記事では、ニューヨーク、ロンドン、香港といった「超高級住宅地」の最新マーケット情報をお届けします。
新プロジェクトが続々…「ロサンゼルス交通」最新事情
本記事は、新プロジェクトが多数持ち上がっている「ロサンゼルス交通」の最新事情について見ていきます。※本連載では、Win/Win Properties, LLCの呉純子氏(パートナー/アメリカ代表)が、日米での不動産開発や都市計画作りに携わった経験なども踏まえ、米国不動産投資の穴場といえる「メンフィス」の最新不動産事情をご紹介します。