TEL:03-6823-2357

9/6、9/20、10/14:『オウチーノ主催 アメリカ・メンフィス不動産投資セミナー』


東南アジアへの投資ブームで沸き立つ一方で、アメリカは世界中の投資家から熱い注目を集め続けています。移民大国であるため、先進国の中で唯一人口が増加しており、サブプライムローン問題からも立ち直り、中古不動産市場と賃貸物件の需要も拡大しております。また何と言っても取引制度がクリアなため、不動産投資家の権利が法律によって守られ、税務面での優遇が多いことも特徴です。そんなアメリカの中で、不動産投資の「穴場」と呼べるエリアを発見しました。場所は、テネシー州・メンフィスです。ニューヨークやホノルルなど、数ある魅力的なエリアと比較して、メンフィスの不動産は安価な価格で、実は高い利回りを誇っているのです。

今回のセミナーでは15万米ドル前後、実績による利息1%前後の全額融資可能な融資スキーム、テナント付き(すでにCFの回っている物件のみ/即日家賃収入受取)、償却対象70-80%+4年加速度償却(=大節税スキーム)、利回り9.5%で、購入前から出口まで日本語サポートも受けられ過去の実績に裏付けされた、安心度も高い投資物件をご紹介します。
詳細はこちらからご覧ください。

日 時 2017/9/6 19:00~
2017/9/20 19:00~
2017/10/14 14:00~
場 所 オウチーノ御成門本社セミナールーム(9/6、9/20、10/14)
住 所 東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビル6F 【地図】
参加費 無料
定 員 20名